欲を出し過ぎないで堅実な利確を考えるのが賢い仮想通貨運用です。

MENU

利確とは

 

利確をすることで利益を得ることができる仮想通貨

 

利確という単語をご存知でしょうか?
これは主にFXの界隈で使用されていた用語で、利益確定の略語となります。
利確は利益を確定させることなので、値上がり益を実現させた際に使用する単語です。

 

仮想通貨の投資や運用を行っているのであれば、この利確を行うタイミングが重要になるでしょう。
簡単そうに見えて非常に難しい利確について再度理解を深めてみてください。

 

利確を行うタイミングが重要

利益確定をさせることが仮想通貨の投資で重要な要素になるでしょう。
100万で購入した仮想通貨が105万になれば、5万円の利益が出たことになります。
しかし、金額が変動しただけでは自分の利益だとは言えません。
なぜなら、まだ保有している仮想通貨を売却して利益を確定させていないからです。
仮想通貨を売却した時点で、初めて利益が出たと言って良いのです。

 

利益確定はワンクリックで行う簡単なものですが、タイミングが非常に難しいのです。
価格が上昇して行けば、もっと上昇するのではないかと期待してしまうのが人間です。
特に仮想通貨の投資を始めたばかりの人は一喜一憂しながら、いつまでも値上がりするのを夢見てしまうのです。

 

仮想通貨に限った話ではありませんが、利確を行うタイミングを誤ってはいけません。

いつ価格が暴落するか分からないので経験が浅い内は慎重な行動を取るようにしましょう。
ベテランでさえ痛い思いをするのですから、気を付けるに越したことは無いのです。

 

過剰な自信や運を頼るのは禁物

株式投資でもFXと同様に、仮想通貨も価格が上昇し続けることはありません。
価格が上がり続けることはありませんので、どこかのタイミングで利確を行うのが良いでしょう。
もちろん、利確をした後も価格が上昇し続ける可能性は十分にあります。
しかし、それを妄信してしまうと利確するタイミングを逃して、最悪のケースでは破産する恐れもあるのです。

 

過剰な自信を捨てて、運に頼り過ぎるのも止めるようにしましょう。
どんなに祈りを込めたところで価格は市場に合わせて変動するのです。
欲を出し過ぎないで堅実な利確を考えるのが幸せな仮想通貨運用になります。

 

ちなみに価格が下がり始めた時も要注意です。
すぐに上昇すると考えて様子を見ていると、どんどん売るタイミングを逃してしまいます。
損失が大きくなる前に対策するのも仮想通貨の運用で大切な要素になるでしょう。
過剰な自信や運を頼らずに、確実な利確を行ってみてはいかがでしょうか?